オンライン専門ゲーセン

By dachio, 2003年9月5日



としてナムコが蒲田にオープンさせた「LED ZONE」にいってきました。



やってるのは、「カウンターストライク」という、quakeやunrealのような戦闘ゲーム。
他のどのネットカフェやPC房とも違う、異質な雰囲気でした。何が違うって、歓声や怒鳴り声がしょっちゅうあがること。5対5とかのチーム編成でサバゲーのように相手チームを銃で倒すのが目的なんですが、同じチーム内で「俺センター!」「はい、じゃあバックケアーしまーす」といったように声でフォーメーションを確認したりする。ネットゲーのバーチャルな感覚と、実際のコミュニケーションを組み合わせた感じ。相手を全滅させると立ち上がって叫声上げたり、相手が本気で悔しがってたり。

来ているのは大半が20代で、プレイや会話の展開の早さに、ひさびさについていけない危機感を持った次第です。

君らの時代だよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です