取材先でばーべきゅー

By dachio, 2004年11月21日



広島市から車で1時間半、三次市の青河という町で取材の後にバーベキューをご馳走に。鹿の肉をいただいた。



地元の小学校の廃校を防ぐ為に町内会のお年寄りたちが一人100万円を出して家を建て、町外から家族を呼び寄せたというお話。小学校がなくなると地域の活気が薄れ、やがて廃墟になるという危機感。緑や畑、蛍が生息する河からなる故郷はいったん失えば容易に取り戻せない。100万円は「ちっとも高くない」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です