正月からオダブツ

By dachio, 2006年1月4日



元日の午後、突然なんの前触れもなく突然、PCの画面が乱れてうっすーっと画面が真っ白に。電磁波攻撃っすか!!とホットプレートのスイッチきりましたよ気が動転して。



VAIO C1−MSX、購入から3年7ヶ月でついにマザーもオダブツ。思えばワールドカップ取材から使いはじめてアメリカの砂漠まで共に旅し闘い続けてくれたがさようなら。よく仕事してくれたけどVAIOは初代C1から2台目。思えば最初のC1もモロかった。MSXはさらに薄くなったぶん、へなへなになってた。VAIOは物欲は満たしてくれるんだがヘビーな現場取材はつらいのだ。VAIOならではの中途半端な音楽、映像のプリインストールもいらないし。

一時は全データがいかれて俺の10年余りの蓄積が、メールとかブックマーク、取材資料、数千枚の名刺データが・・・と「PCロスト」状態になりかけたがHDだけ取り出して調べたら無事でよかった×2

MSXを修理することも考えたがMZ80K2Eから始まったPC履歴、シャープ、富士通、NEC、IBM、ソニーと変遷して四半世紀で初めて
松下さんのレッツノートにいきました。

「モノ感」を捨てて「実用性」にシフトしたわけで。よろしくおねがいします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です