どっちを選ぶ?HEXAR RFとBESSA R4A(ヘキサーRF:ベッサR4A)

By dachio, 2009年4月20日



どちらも分家ながら本家より性能が良くて安い


(中古だとそれぞれ5万円ぐらい)。さてどっちを選ぶ?

性能はHEXARの圧勝だ。ファインダーのフレームの種類、シャッターの最高スピード、連射・セルフタイマー、自動装填・巻戻し、フィルム感度自動設定などなど。

これは主観だが、ファインダーはHEXARのほうが少し見やすいし、機械としての質感もBESSAに勝っていると思う。

ではHEXARか、というと、Hexarの特に前期モデルのファインダーは二重像にズレが生じやすいという難点がある。

BESSAは本体重量がHEXARの560グラムに対し440グラムと小型で軽量、丈夫なことがポイントだ。フィルムカメラはやっぱレバーで巻き上げ、という人にも魅力かもしれない。

 

それで迷った結果、やっぱり持ったときの質感と性能でHEXARを残すことを決めました。なぜかBESSAは空打ちしたくならないので。。

 

ちなみにファインダーの見え方をイメージで表すと、

これがBESSA R4Aの50mm対応のファインダー。中央が50mmの枠、というイメージ。

IMG_2921-bessa.JPG

 

これがHEXAR RFのファインダー。ちょっとだけ近寄って見えます。

IMG_2921-hexar.JPG

 

で、ライカM3だとこんなに見える。あたりまえだけどピント合わせやすいです。

IMG_2921-m3.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です