ことしの餃子をめぐって

By dachio, 2011年12月30日


外食で安くてうまくて栄養ありと言えば餃子。山岡士郎も「皮が主食(炭水化物)で、餡がおかず(肉+野菜)で、餃子は完全食になりうる」とかいってるし、自宅で餃子作りで和気あいあいもできるし。
高級店でも餃子は割と安い。大衆店だと家族3人で飲んで食べて3000円だったりする。だから都内でいろいろ食べに行きました。

【餃子のハルピン(三鷹)】

IMG_2086s.jpg
IMG_2088s.jpg
IMG_2089s.jpg
三鷹の餃子専門店。三鷹駅から徒歩10分程度、住宅街の中にある、餃子屋さんにしては小ぎれいな外観のお店。
中国ハルピン生まれの女性店主が皮から全て手作りで、上の焼餃子、下の水餃子も、モチモチして食べ応えあり。家庭的な雰囲気もよかった。
【餃子専門店 藤井屋(水道橋)】
IMG_2115s.jpg
カウンターのお店は家族連れにはちょっと入りづらい。こちらは水道橋駅に近い、学生やサラリーマンが立ち寄りそうなお店。売りは種類の豊富さで、写真は4種入った全部盛り。

左から餃子、バリバリ餃子、黒豚餃子、海老餃子。定食にしてほかにご飯頼んで3人で2000円ちょっとでお腹いっぱい。大衆店とこだわりを兼ね備えた専門店。
【胡同四合坊(六本木)】
IMG_2132s.jpg
IMG_2135s.jpg
IMG_2137s.jpg
IMG_2139s.jpg
ここは北京ダック料理が売りだけど、それなりに高い。でも四川ダレの水餃子、ジャンボ焼餃子などの餃子料理やチャーハンは美味しくて安くてお得なのだ。
【石の屋(新宿)】
IMG_2152s.jpg
IMG_2154s.jpg
IMG_2155s.jpg
新宿駅南口から歩いて雑多な界隈にあるアジアな雰囲気のお店。場所がちょっとわかりにくいし、半地下でちょっと入りにくい。店内は賑やかすぎて、一人だとちょっと居心地が悪そう。餃子、スープ餃子ともにもちもちで美味し!
【パオ 愛宕店(西新橋)】
IMG_2467s.jpg
IMG_2457s.jpg
IMG_2456s.jpg
「お客はほとんど常連さん」というご主人の話もなるほど、西新橋の人通りが多いとは言えない界隈のオフィスビルの地階にあって、一見さんは入らなそう。
しかしパリパリの皮をかむと肉汁があふれるえび餃子は絶品で、穴場的なお店。
【兆徳(本駒込)】
IMG_2360s.jpg
IMG_2361s.jpg
IMG_2365s.jpg
自宅から遠くなければ毎週でも通いたいのがここ。家族連れでも入りやすい、安いし、もちろん、美味い。
【餃子の王さま(浅草)】
IMG_2381s.jpg
IMG_2382s.jpg
IMG_2386s.jpg
場所は浅草の界隈、だから夜はけっこう早い。お参りして散策して食べる、落ち着いた浅草の餃子。
【泰興楼 (自由が丘)】
IMG_2845s.jpg
IMG_2846s.jpg
IMG_2848s.jpg
自由が丘の餃子屋さん。「バナナ型」の焼き餃子は食べ応えあって一個で小腹に足りる感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です